ではでは、今回はコアサーバーを使って実際にワードプレスをインストールしよう!というところをやろうと思います^^

ドメインは英語のドメインも日本語のドメインもそれほど変わるもんじゃないですが、前回の続きということで日本語ドメインでやっていきますね^^

コアサーバーでWordPress【ネームサーバー・日本語ドメイン】

ネームサーバーの設定終了確認

ネームサーバーを設定してからある程度時間が経ってからじゃないとドメインの名前解決が出来ないので、次の設定を行うには1時間~2日程度待つ事になります。

私の場合はだいたい1時間~2時間程度で大丈夫そうです。

 

このネームサーバーの設定が終わったかどうか?というのはさくらサーバーの時にもお話したようにSEOチェキで確認できます。

SEOチェキコアサーバー

自分のドメイン(ピュニコード変換後のもの)入力し、「チェック」をクリックした後、画面を下の方にスクロールさせてみて、ホストの欄がこのように「CORESERVER」となっていればOKです。

なっていなければもう少し待ちましょう!

コアサーバーへのログイン

次はコアサーバーにログインしましょう。

IDとパスワードを入れて「入室」をクリックします。

コアサーバーログイン

これでログインはOKです。

 

データベースの設定

まずは「データベース」をクリックします。

コアサーバーのデータベース設定

追加する対象の行のラジオボタンのチェックを入れ、データベースのユーザー名パスワードを入力します。

これは任意ですが、ドメインとすぐにわかる名前にした方が無難かと思います。(文字数制限ありますが)

更に、文字コードがデフォルトでEUC-JPとなっているので「UNICODE」に変更します。

(EUC-JPだと文字化けの原因になるので必ず変更しましょうね^^)

メモの欄には対応するドメイン名を入れておくとわかりやすいと思います。

そこまで出来たら「作成」をクリックします。

コアサーバーのデータベース設定

下記のメッセージが出るので「OK」をクリックしてください。

コアサーバーデータベース作成OK

3分ほど待てばデータベースの作成は終了です。

コアサーバーのデータベース作成完了

WordPress(ワードプレス)のインストール

「CGIインストール」をクリックします。

コアサーバーCGIインストールメニュー

インストール先のフォルダ指定をするんですが、ここにはドメイン名をそのまま入れます。

「○○○.com」のような感じです。今回は日本語ドメインなのでピュニコードに変換したドメインを入力します。

入力したら「インストール」をクリックします。

コアサーバーCGIインストール

 

すると、下記の通り確認メッセージが表示されるので「OK」をクリックします。

 

コアサーバーインストールOK

これでCGIのインストールは終了です。

コアサーバーCGIインストール終了

3分ほど待ったら、再度「CGIインストール」をクリックします。

コアサーバーCGIインストールメニュー

先ほど入力した「ドメイン名」を再度入力し、今度は「開く」をクリックします。

コアサーバーCGIインストール開く

すると、別ウィンドウでこういう画面が出てきますので、「さあ、始めましょう!」をクリックします。

ワードプレスインストール開始

そうすると、こんな画面になります。

ワードプレスインストール2

データベース名にはさきほど入力したデータベース名を・・・・

但し、実際に入力していないユーザー名を含んだ形です。ここの部分の名前です。

ワードプレスのデータベース名について

ユーザー名はデータベース名と同じものです。

パスワードはご自身で設定したパスワード、上の図の黒丸の部分です。

・・・というわけで、こちらを入力したら「送信」をクリックします。

ワードプレスインストール入力

すると、次の画面が表示されますので「インストール実行」をクリックします。

ワードプレスインストール

次がこちらの画面です。

ワードプレスインストールもう少し

サイトのタイトル名は後からでも変更できますが、既に決まっているならここに入れちゃいましょう!

ユーザー名、パスワードは任意です。最近は乗っ取りとかもありますからセキュリティには十分配慮したものを入れましょうね^^

後はご自身のメールアドレスですね。これらを入力したら「WordPressをインストール」をクリックします。

ワードプレスインストール入力

すると、はい、とうとう出ました!!では、「ログイン」をクリックしてログインしてみましょう!

ワードプレスインストール成功しました!

すると、ログイン画面が出てきますので、直前に設定したユーザー名とパスワードを入力して「ログイン」をクリックします。

ワードプレスログイン

これでいよいよ管理画面までは入れました。

でもまだですよー。

URLを見て下さい。まだ独自ドメインのURLになってません。

ワードプレスインストール後管理画面

次は「設定」をクリックします。

ワードプレス設定

ここでアドレスのURLを見ると、この時点ではコアサーバーの自分の契約しているドメインのサブディレクトリとして登録されています。

ワードプレスURL確認

このURLを両方とも、ご自身が使う予定のドメインを設定します。

設定後、「変更を保存」をクリックします。

すると、独自ドメインのURLでログイン画面が出てくると思います。

ワードプレスログイン画面

これで完了です^^

これ以降は独自ドメインにアクセスすれば普通に使えます^^

=>コアサーバーを確認