アラタ外伝
※この物語はフィクションです^^
※某マンガ「ポ○モ○」のパロディをやりつつバサラタウンのアラタ青年が成長しながら稼いでいく様を描いていきます。

前回迄のお話はこちら

=>【ep1】才ゼロ!!君に決めた!-アラタ外伝-
=>【ep2】まずは教材をしっかりインプット?-アラタ外伝-

 

アラタ外伝

episode 3 才ゼロで記事ネタ探しができない!?

バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

よし!やっぱりバトルだ!!

バトルして鍛えるっきゃない!そうだろ、ピ○チ○ー!!


才ゼロックス才ゼロックス

いえ、ピ○チューじゃなくて、私は才ゼロ教材の分身的存在の才ゼロックスです(※1)。勿論、ポ○モ○ではありません。


※1 本物の「才ゼロ」はこんなキャラクターではありません。フィクションのキャラクターとしてお楽しみください。

 

バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

細かいことは気にすんなって。


才ゼロックス才ゼロックス

でもバトルって言ってもいったいどうやって……。


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

大丈夫だ。俺が指示するから、その通りに戦えばいい!


才ゼロックス才ゼロックス

………………。
私が戦うんですか!?


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

当たり前だろ!知らないのか?


才ゼロックス才ゼロックス

ええ。私はただの記事を書くための教材ですから、バトルなんてしませんから……。


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

そっか、まだ技を覚えてないんだな。少しずつ特訓していかないとな。


才ゼロックス才ゼロックス

いえ、そうじゃなくて!!


サヤカサヤカ

あら、あなたの持ってる教材、もしかして才ゼロ??


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

え……ああ、オーキドン博士からもらった・・・・じゃなかった・・・買った教材さ。君は?


サヤカサヤカ

私はサヤカ。今日オダマギ博士から最初の教材をもらいに・・・じゃなくて、買いにいくところなの。


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

へぇ~、一緒だな。


サヤカサヤカ

ちょっと楽しみかも♪


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

そうだよな、俺も前の日から寝れなかったからな、わかるぜその気持ち。


サヤカサヤカ

実はねぇ、私も才ゼロを考えてるの。


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

そっか、才ゼロならきっと余ってるから大丈夫だぜ。


才ゼロックス才ゼロックス

(怒)


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

いや、良い教材だけど、それほどメジャーじゃないって事(笑)


才ゼロックス才ゼロックス

メジャーじゃなくて悪かったですね。


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

それにしても……。


サヤカサヤカ

なーに?


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

俺はてっきりかすみって女の子と出会うと思ってたんだけどな……。


サヤカサヤカ

え?どうして?


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

いや、なんとなくそういう順番かなぁ~って。


サヤカサヤカ

ふーん、ちょっと変かも(笑)


才ゼロックス才ゼロックス

すみません、ちょっとじゃなくて、かなり頭がおかしい人なので勘弁してあげてください。


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

おいおい……。


サヤカサヤカ

じゃあ、そろそろ博士のところに行くね。


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

ああ……あ、そうだ、俺たちもオダマギ博士のところにいっていいか?


サヤカサヤカ

え?別にいいけど。どうして?


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

ちょっと才ゼロの事で聞きたい事とかあってさ、博士なら詳しいかなって。(もしかしたらバトルのチャンスがあるかもしれないしな……)


サヤカサヤカ

ふーん、意外と勉強熱心かも。


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

まぁな。


才ゼロックス才ゼロックス

怪しい……。

 

【オダマギ博士の研究所】

サヤカサヤカ

博士ぇーーーー!!来ましたよーーーー!!


オダマギ博士オダマギ博士

おお、待ってたよ、きみがサヤカ君か、女の子かと思っていたが、なんとも男っぽいボーイッシュな感じだね。


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

俺はサヤカじゃありません。


サヤカサヤカ

博士!!こっちです!!


オダマギ博士オダマギ博士

おお、こりゃすまんすまん。待っていたよ。……で、今日は何の用だっけ?


サヤカサヤカ

博士!!今日は最初の教材を買う日です!私、才ゼロに決めたんでお願いします!


オダマギ博士オダマギ博士

才ゼロか、よし!わかった。えっと、才ゼロ、才ゼロは・・・・・・っと、あったあった。そこの男の子が持ってるのが才ゼロだ、よし、持っていきなさい。


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

それは俺の才ゼロックスです!


オダマギ博士オダマギ博士

ん……ところで君は誰だね?


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

はい、俺はバサラタウンのアラタと言います。ネットビジネスマスターを目指してます。まずは月収100万円です!


オダマギ博士オダマギ博士

…で、そのアラタ君がどうしてここへ?


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

博士は才ゼロに詳しいですか?


オダマギ博士オダマギ博士

勿論だ。なんと言っても博士と呼ばれるぐらいだからな。


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

じゃあ教えてください!
2章に載ってる記事ネタの探し方を見て実践してみたんですが、記事ネタが全然見つからないんです!
いったいどういう事ですか?
もしかして、この教材はくそ教材って事ですか!?


オダマギ博士オダマギ博士

ふむ、なるほどな。
どうやら、君は2章でのアフィ美とエイ子の会話をきちんと聞いてなかったようだね。


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

えっ!?


オダマギ博士オダマギ博士

何故、君が記事ネタを見つけられなかったか……。
それはとても簡単な話だよ。
その扱おうとしているネタは、○○○の○○ネタ、つまり読者が○○○○○○情報って事だよ。だから、そういう場合は扱おうとしているネタを諦めるべきだね。
幾ら自分が興味のあるネタだとしても、他の○も○○が無い○○では○○○○○くれないもんだ。


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

まぁ、確かにそうか……。


オダマギ博士オダマギ博士

試しに別のキーワードで探してみなさい。


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

!?あ……ほんとだ!面白いように関連するキーワードが出てくる。これはかなり便利だ……。


オダマギ博士オダマギ博士

うむ。だがね、アラタ君。便利なツールを知っていても何の意味もないんだよ。それをきちんと使って、活かさないといけない。 君は才ゼロを手に入れた。それをきちんと活かさないといけいないよ。


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

はい、わかりました!博士!


サヤカサヤカ

あの~、取り込み中申し訳ないんですけど、私の才ゼロは……。


オダマギ博士オダマギ博士

そうだった!!そういえば、今日悪い奴らに盗まれたんだった!!


サヤカサヤカ

えー!!!


オダマギ博士オダマギ博士

まだそんなに遠くにはいってないと思うんだが・・・・。


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

(バトルの予感!!)

博士!俺そいつらから才ゼロ取返しにいきます!!


オダマギ博士オダマギ博士

しかし、それはちょっと危険だ……。


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

大丈夫です。俺には才ゼロがついてます!


才ゼロックス才ゼロックス

(え?もしかして私が戦うの?)


オダマギ博士オダマギ博士

そうか、才ゼロがついてるならなんとかなるじゃろ。


才ゼロックス才ゼロックス

うそでしょ?


サヤカサヤカ

きゃーちょっと感動かも!才ゼロを助けに才ゼロが行くなんて♪


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

じゃあ博士待っててください!きっと助けてきます!


サヤカサヤカ

あ……待って!私もいくわ、絶対に才ゼロを取り返すんだから!


才ゼロックス才ゼロックス

私はどちらかと言うと留守番をしていたいところですが。


バサラタウンのアラタバサラタウンのアラタ

よし、才ゼロックス行くぞ!!


才ゼロックス才ゼロックス

(涙)

続く

【ep4】才ゼロを返せ!記事構成バトル-アラタ外伝-

今回のepisode3はいかがでしたか?
才ゼロの二章についてちょっと気になる部分を載せています。
ちょっと脱線話がまた長くなりすぎて才ゼロの話が少ししか書けませんでした、ごめんなさいm(__)m

既に上級者の方にはおなじみの事もありますが、初心者の方には目から鱗的な部分もある章です。ここを学ぶと今まで以上に効率化が図れるのでは?と思います^^しっかり読んで実践してほしい章ですね^^。

また、まだ持っていないけれど検討中という場合には、アラタからレビューもしているのでご確認ください。
=>才ゼロレビュー記事