こんにちは、アラタです^^
またまたトレンドアフィリにハマリ過ぎてて、こっちがおろそかになちゃいました><
大変失礼しました><

 

これは私自身への戒めとも取れるんですが、SEOで上位表示を狙うなら、記事タイトルにあれもこれも・・・・と詰め込んではダメです。

いや、ほんと全然違うんで!!

例えばですよ??

Yahoo虫メガネキーワードで「○○ 会見」というキーワードが虫メガネキーワードの上位にあったとします。
これを狙うにはずばり「○○の会見!ほにゃらら」と攻めればいいんですが、「○○の記者会見!ほにゃらら」とした場合どうなると思います?

 

私は最初後者で記事を作ってみたんですが、残念ながら30位以内にも入りませんでした。確か31位でしたね・・・・。
だいたいその時のintitle件数は1000~1500ぐらいでです。

 

あーこりゃいかん!ということで、すぐに直しましたよ。

 

・・・で、余計な文字を削除してね・・・・。

 

URLも変えて記事を投稿しなおしたんです。
内容はほとんど変えずにね。

そしたら・・・。

はい、まぁ、結構ライバルが強かったんで5位以内には入れませんでしたが、7位迄はあがりました。
SEOこえぇーーーーーって思いました^^

 

まぁ、上のキーワードそのままじゃないですけど、こういう事が最近あった・・・・ということです。

 

これは昨日の事ですが、似たような事はちょくちょくありまして、圏外から一気に3位迄あがった・・・という事もありました^^

 

だから本当は才ゼロのキーワードでも「才ゼロの特典!ほにゃらら」とか「才ゼロのレビュー!ほにゃらら」のように記事は分けた方がいいわけです。
それぞれのキーワードで上位表示を狙うんならね??

 

私は一つの記事にしちゃってますが><

 

単体キーワードも一時期私も2位迄はあがったんですが、そっからずるずる落ちましたね(笑)

どこまで落ちんのーーーーーー!って感じです><

まぁ、また少しずつチューニングしていくんで1位になり

ました!!というご報告ができれば・・・と思ってます^^

 

まぁ、話がズレてきてしまいましたが、記事タイトルでは狙ったキーワードを絞って・・・ということを今回をお話しました。
しかもなるべく文章の前の方にね^^

いろんなところで同じ話は出ていると思うんで、わかっている方も多いとは思いますが、本当に実際すごい影響するんで、気をつけたいところですね^^